読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タカス家のゲーム実況悪戦苦闘の日々

タカス家がゲーム実況における喜怒哀楽を徒然なるままに書いていきます

LEGOを何処で購入するか

おっすおっす!タカス家です。

 

今回は知育玩具のLEGOについてお話したいと思います。

 

LEGOは大小様々な形のブロックを組み合わせて自分好みの物を作れるオモチャです。

組み合わせは無限大!

 

食べ物から大仏、果ては歴史上の建造物まで作れます(例えがムチャクチャや(;^_^A)

 

尚、自分でオリジナルの物を作るのがめんどくさい場合は対象年齢が子供から大人まで様々なシリーズが展開されていて(マインクラフト、スターウォーズ等)

説明書に沿って作成し、飾って楽しむこともできます。

 

そんなレゴですが色々な購入方法があります。

 

①:オモチャ屋さんで購入する

 

これが一番ポピュラーですね。トイザラスやデパート、最近ではビックカメラヨドバシカメラといった家電量販店のオモチャコーナーでも取り扱っています。

 

②:レゴ直営店で購入する

 

主にショッピングモールやアウトレットに入っている直営店で購入も出来ます。

店舗形態が2種類あり

 

レゴストア:全国に4店舗あり、シリーズ物の他にパーツの量り売りもやっていて、より専門化されている。

 

クリックブリック:主にアウトレットモールに出店していてラインナップは現行のものだが若干安い。セール品で掘り出し物もあるときも。

 

店舗一覧を張っておきます

clickbrick.info

 

 ③:通販

 

コチラも僕が子供の頃に無かった購入方法ですね。

AMAZON楽天でラインナップ豊富に取り扱っています。

 

その他に僕がオススメするサイトがココ

 

www.brickers.jp

はい、レゴ専門店のブリッカーズです。

コチラでは細かいパーツ一つから購入でき、LEDライトやミニフィグに持たせるカスタム武器等、オリジナルパーツも扱っています。

 

欲しいパーツを探すならまずはブリッカーズですね!

 

自分の用途に合わせて購入する所を選ぶと、楽しいレゴライフになると思います!(^^)!

 

最近レゴを組み立てるだけの謎動画をアップしました。

とんでもなく暇な時間ありましたら暇つぶしにでもどうぞ(;^_^A

 

youtu.be

 

ではでは!!

最近の事(LEGO)

どうも皆さん!お久しぶりです。

タカス家です。

私のチャンネルはコチラ

www.youtube.com

 

ニコニコ動画にもあげてます!

www.nicovideo.jp

最近は他の趣味(TCG)に明け暮れていたりで中々ブログ更新していませんでした(;^_^A

 

また、知育玩具のLEGOにハマりだしました。

f:id:takasu_ie:20170331081103j:plain

これは最近作ったクリエイターシリーズのペットショップです。

リンクはコチラ ⇒ Amazon CAPTCHA

僕が子供の時には無かったシリーズで、何千個のパーツで構成されており非常に作りごたえがあります。

組み立て完成までに約4時間くらいかかりました。

 

値段的にもポンポン買えるものではないのでコツコツ集めていきたいと思います。

レゴの組み立て動画もやってみたいと思います。、、需要があれば(;^_^A

 

また、LEGOサンドボックスゲームが4/6にリリースされるみたいです。

 

wwws.warnerbros.co.jp

こ、これは絶対買うぞー!!

ではでは

 

 

オーディオインターフェース

おっすおっす!タカス家ですよ。

 

私のチャンネルはコチラ

  ↓    ↓

 

www.youtube.com

 

今回は晴れてゲーム実況にオーディオインターフェイスを導入した時に陥りやすいトラブルについてお話いたします。

 

私が購入した物はコチラです

 

ローランド オーディオインターフェイス QUAD-CAPTURE UA-55

 

有名配信者様も使っているポピュラーかつ信頼性の高い一品ですね(*^_^*)

 

非常に録音の音がクリアになり、私も買ってよかったと思っています。

 

ただ、、、、

 

購入した方がよく陥るトラブルがあります。それは

 

 

録音した動画ファイルを視聴すると片方からしか音が出てない

 

という事象。

 

これは自分も陥りまして、ググってみたところ知恵袋なりおしGOOなり、わんさか質問がありました。

 

これについてお答えしましょう。

 

 

オーディオインターフェイスは正常です

 

 

オーディオインターフェイスはモノラル出力となっており片方の端子にマイクを繋いで録音しているのですから、再生しても片方の耳から聴こえてくるのは至極当然です。

 

くだいて言うと、キャプチャー側(録音するソフト側)の設定を1つの音として受けてやれば1つの音の塊が左右のスピーカー(ヘッドホン)から聴こえるようになります。

 

f:id:takasu_ie:20170303090112p:plain

 

 画像はアマレコというキャプチャーソフトですが、マイク設定の「マイクの音」で「デバイス」に4つの項目がありますね。

 

1-2(QUAD-CAPTURE)=左側から音を入力

3-4  (QUAD-CAPTURE) =右側から音を入力

AVerMedia LGP2 Audio.. =キャプチャーボード※(1)に繋いだマイク等から音を入力

MAIN(QUAD-CAPTURE)  =音の塊として音を入力

 

こんな感じで1番下のMAIN(QUAD-CAPTURE)にせっていすれば録音した音を再生した時に左右両方のスピーカーから聴こえてきます。

 

まとめ

 

録音した動画を再生した時に片方のスピーカー(ヘッドホン)からしか音が聴こえてこなかったら

 

キャプチャーソフトのマイク設定を変えてみましょう。

 

最悪、マイク設定を全て試してみればいずれ解決します。

 

これで皆さんの録音トラブルが少しでも解決すれば幸いです。

 

ではでは!!

 

 

※(1):ゲーム機とPCの間に入れる録音機材

 

録音について(後半戦)

おっすおっす!タカス家ですよー!

私のチャンネルはコチラ
 ↓    ↓

www.youtube.com



今回は前回の続きでホワイトノイズ(サーーという音)の対処法から。

ネットで色々調べてみたら、どうやら「オーディオインターフェイス」なるものが僕を解決に導く1品みたいです。

有名youtuberの機材紹介などを参考にして、購入したのがコチラ!



Roland ローランド オーディオインターフェイス QUAD-CAPTURE UA-55

 
リンク先はコチラ

amzn.asia

 
こいつはマイクとPCの間に介して、マイクの音をクリアにする代物です。
 
おっしゃー!これで今までのマイクを差し込んで、、、アレ、、、?
 
 
どうやら、、僕の持っているSONYのマイクはインターフェイスには使えない模様だ、、、
 
はぁ、、、
 
出費がかさむぜ、、、
 
画像左側の差込口にマイクを差し込んで使うみたいなので、キャノンケーブル仕様のマイクを購入しようと思いまたまたネットサーフィン。
 
そして購入したのがコチラ
 
 

RODE NT2-A  

リンク先はコチラ  

http://amzn.asia/cLyOVil

いいね、、、なんかアーティストになった気分だぜ()
 
現在はコレを使用して、ノイズも無く快適な録音ライフを送っております。
 
ただこのマイク、とてもクリアに小さな物音も拾ってしまうので上級者向けっぽいですな(^_^;)
至近距離だったら衣擦れの音も拾ってしまうかもしれません。
 
実況を始めて録音時のノイズに悩まされている方、参考にしてくれたら幸いです。
 
ではでは!

初めまして!&録音について(前半戦)

おっすおっす!タカス家ですよー!はじめまして!

最近ゲーム実況を始めました。

 

まだまだ初心者ですが、楽しくやっていきますよー!(^^)!


私のチャンネルはコチラ
 ↓    ↓

www.youtube.com



今日は私の使用している録音用マイクについて書いていこうと思います。


、、、

ほんっっっっっとうに悪戦苦闘しました(^_^;)

無駄にお金も使いました。


最初に使用したのは定番のコレ

 

ソニー SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホン  ECM-PCV80U

 
USB接続できるのでPS4に繋いで録画してました。
 
ただ、録画した動画を再生するとゲーム音や声に混じって
 
 
ピーーーーーーーーーーーー
 
という音が聞こえてきました。
 
不快オブ不快なのでネットで原因を探ってみた所
 
 
 
 
マイクを買ったときに一緒についてきたUSBオーディオ変換ケーブル(画像上)が原因みたいで
 
コチラに変えました。
 
 

iBUFFALO USBオーディオ変換ケーブル BSHSAU01BK

Amazon CAPTCHA

 
これに変えて繋ぎなおした所、「ピー」音がなくなり非常に快適に、、、
 
 
なりませんでした
 
今度はゲーム音が鳴っていない時に「サーーーーー」という音が!!
 
クソ!!!
 
どうやらこの音は「ホワイトノイズ」というものらしいです。
 
 
後半へ続く